車の良さはもちろん、先取りでいろいろ提案してもらい、とても満足しています。 株式会社フレンド・ケアシステム様

ご利用の日産車

利用者の皆さんがイキイキしていると評判の福祉施設。

専務取締役の谷村一二三氏吹田市で古くから福祉系事業を手掛けてこられた株式会社フレンド・ケアシステム様。福祉用具のレンタル事業を軸に、居宅介護支援事業、通所介護(デイサービス)事業を吹田市内の3拠点で展開されています。
専務取締役の谷村一二三氏によると、「当社は介護系事業としては地域で一番古く、当初から地域密着に徹してきました。デイサービス事業についても単なる介護ではなく、より効果的な自立支援をしていきたい、という意向で事業を拡大してきました」とのこと。デイサービス事業では、トレーニングマシンによる筋力アップや利用者の意向を反映した趣味の会など積極的な自立支援を行い、利用者が通所しながら何かひとつでも自分でできるようになることを重視しています。「介護保険が導入されてから同業者も増加していますが、おかげさまで利用者数も増えています。外部の方から、当社の施設利用者の皆さんがとてもイキイキしていると言われるのがうれしいですね」(谷村専務)。

長いお付き合いの日産営業担当とは社員のような親しみ。

福祉用車両は、デイサービス事業の開始とともに、役員の乗用車などでお付き合いのあった日産大阪が利用者送迎用にキャラバンを導入。現在は、福祉用のキャラバン1台、セレナ2台を含む計6台をご利用いただいています。
「日産大阪の担当・山口さんは、半分当社の社員のようで、なんでも気安く相談できる存在です。こちらの事情をよくわかってもらっているので、先に提案をいただくことも多いですよ」(谷村専務)。十数年におよぶ長いお付き合いは、「会社が小さい時からのお付き合いを大事にしたい」という同社のお考えに支えられたものです。
同社の事業展開にともなうこれまでのニーズとご提案の一部をご紹介しましょう。

現場の状況にきめ細かく
合わせた、最適な車種がほしい。

現場の状況にきめ細かく合わせた、最適な車種がほしい。現場とのパイプ役を務められるのは総務部係長の竹内玲央奈氏。「デイサービスでの基本ニーズは2方向あります。自立歩行の利用者も多いので、多人数を送迎したい。一方で自宅玄関まで送迎するので、狭い道にも入れる軽タイプも必要なのです」(竹内係長)。
送迎用にキャラバン2台が配備されていたデイサービス事業で、2012年秋頃に施設長などから、そのうちの1台をサイズダウンしたい、という声があがってきました。

新発売の車種(車いす仕様車)
をご提案し、ご要望を解決。

カーライフアドバイザーの山口カーライフアドバイザーの山口は、竹内係長とともに各施設をまわり、施設長、副施設長やスタッフから直接、送迎用車両のご使用状況やご要望を伺っていました。多人数の送迎にと採用されたキャラバンですが、もう少し小さい車のほうが使い勝手がよい、というご意見も。そこで、サイズダウンのために車種を検討していた時に、セレナの車いす仕様車(チェアキャブ)に「スロープタイプ」が登場。きっと喜んでいただけると判断した山口が早速、施設長にご提案したところ、「スロープタイプを待っていた!」という言葉が。セレナチェアキャブスロープタイプの導入で、さらにご満足いただくことができました。

大きく重いものを運搬できる、
軽なみのコンパクトカーを。

大きく重いものを運搬できる、軽なみのコンパクトカーを。地域には狭い道が多く小回りの利く小型車が便利なので、レンタルの福祉用具配達用には以前から軽バンが中心です。しかし、介護用ベッドなどの大きくて重いものの運搬がしにくい、という事態も生じていました。

試乗車で実寸確認、
NV200で納得。

試乗車で実寸確認、NV200で納得。同社では日産車は大型というイメージが定着していた中で、軽バンと同じくらいに小回りが利いて、かつ広い荷台で十分な積載容量がある車を、というご要望に対して、山口はNV200をご提案しました。
そして、実際に積み込めるかどうか確認するために試乗車を現場まで持ち込み、運搬する福祉用具を積み込んでみました。結果はぴったりで、採用が決定。利便性を高めるために積み込み用のリフトも装備し、現在活躍中です。

カーライフアドバイザーからひとこと

実際に使っておられるスタッフの立場に立ってご提案していきたいですね。

日産大阪販売 吹田東店 営業課係長 山口英也

実際のご使用状況やご要望の背景など、現場にお伺いして具体的なお声を聞かせていただくことが、
適切なご提案につながったのだと思います。仕事だからと構えるのではなく、お客様に喜んでいただけることが
素直にうれしいので、これからもどんどん積極的にご提案させていただこうと考えています。

日産大阪販売 吹田東店 大阪府吹田市泉町3-19-7 Tel.06-6338-3341
日産大阪販売 吹田東店

会社概要

株式会社 フレンド・ケアシステム 様

大阪府吹田市南吹田5-7-11
Tel : 06-6330-0037
事業内容:福祉用具販売・レンタル、ケアプラン作成、デイサービス2施設
拠点:フレンドハウス山田/フレンドハウス吹田
http://www.friend-care.com/

株式会社フレンド・ケアシステム様

日産大阪のホームページへ

このページの先頭へ