日産リーフ

電気自動車って?

電気自動車IMAGE

電気自動車は、エンジンが無く、ガソリンを使用しないため、排出ガスがゼロの究極のエコカーです。
それだけにとどまらず、アクセルを踏めば瞬時に走り出す。機敏に気持ちよく加速する。
静粛性にも優れ、今までのモビリティーでは体験のできない全く新しい歓びをもたらしてくれます。

電気自動車にすると、どれくらいコストが変わるの?

日産リーフ

ガソリンを一滴も使わない100%電気自動車。
2010年の発売以来、累計販売台数は20万台を突破。
世界で一番乗られている電気自動車です。

モーターによる静かな走りとスポーツカー並みの優れた加速性能はもちろん、新型リーフでは航続距離をさらに伸ばし、誰もが当たり前に電気自動車を楽しむ時代がやってきています!

日産リーフ
カタログページへ

e-NV200

日産初の商用タイプの電気自動車。

車内に100Vコンセント(※グレード別設定)を装備し、車載バッテリーから最大1500Wの電気が取り出せます。
室内が広く、人もモノも電気も運べる多目的電気自動車です。

e-NV200
カタログページへ

数字で知る電気自動車の???

21,000基

全国にある充電器の数

すでに23,000基以上。全国で充電器の設置が加速中です。
さあ、電気自動車に乗って日本のどこへでも。

スタッフからのワンポイント解説!

急速/普通充電器は、日産の販売店以外にもコンビニエンスストアや商業施設、道の駅や高速道路など、くらしの身近な場所にどんどん設置されています。

スタッフ
充電器設置数
  • 急速充電器7,000
  •  
  • 普通充電器16,000
  •  
  • 合計23,000

※急速充電器6,399基と普通充電器15,103基の合算(2016年2月末現在 ゼンリン調べ)

急速充電器の主な設置場所
  • 日産販売店など
    約1,720基

  • コンビニ
    約1,000基

  • 商業施設
    約730基

  • 自治体など
    約420基

  • 道の駅など
    約320基

  • 高速道路など
    約280基

"道の駅"への設置動向 
政府はすべての道の駅(約1,000箇所)に充電器を設置していく方針です。

"高速道路"への設置動向 
2015年度中にさらに約70基追加設置を行うなど、さらに整備が進む見通しです。

(2015年9月末現在 ゼンリン調べ)

280km

新型リーフの航続距離

ついに280kmへ。日産リーフの航続距離が大幅に延長。
もっと遠くまで走っていける。
日常の通勤や買い物はもちろん、遠出のドライブでも心配ご無用です。
あなたの楽しみが、大きく変わります。

スタッフからのワンポイント解説!

新しい日産リーフには、新たに30kWhの大容量駆動用バッテリー搭載車もラインナップ。
フル充電からの航続距離は、280kmを実現しました。電気自動車での行動範囲の広がりは、あなたの人生の楽しみを大きく広げてくれます。

※24kWhモデルは、航続距離が228kmになります

スタッフ
2,183円

1,000km走るのにかかる費用

ガソリンよりも安い電気で走るので、
1000km走行時の電気代は約2,183円
(1000km ÷ 6km/kWh × 13.1円)。
ガソリン車と比べると維持費を大幅に減らせます。

スタッフからのワンポイント解説!

上記の費用は自宅で充電した時の電気代ですが、コンセントを設置できないマンションやアパートでも電気自動車に乗っている方、実は多いんです。
日産の充電サービス(ゼロ・エミッションサポートプログラム2 使いホーダイプラン)なら日産のお店に加え、コンビニや道の駅、高速道路のサービスエリアなど、ほとんどの急速充電器が無料で使えるので、集合住宅に住んでいるからといって電気自動車をあきらめるのは、もったいないですよ!

※電気代は、関西電力の時間帯別電灯契約で夜間に充電した場合

スタッフ

日産大阪e-でんき
当社はご家庭への電力販売を行っております。
詳しくは URL:http://n.nissan-osaka.co.jp/edenki/(日産大阪e-でんき)

3,000円

日産ゼロ・エミッションサポートプログラム2(ZESP2)の費用

ZESP2には日産ディーラーやコンビニ、高速道路のサービスエリア、商業施設のほとんどの急速充電器で無料充電ができる使いホーダイプラン(2,000円 税別)と、つど課金プラン(1,000円 税別)の2つのプランがございます。

スタッフからのワンポイント解説!

ZESP2使いホーダイプランは全国ほとんどの急速充電気を無料で利用できるのでとても便利!

スタッフ

電気自動車で、みんながHappyに♪

家計にうれしい LEAF to Homeでおうちの電気代を節約!

夜に貯めて、昼に使う

平日昼間使用する電力を、
電力供給に余裕がある夜間に日産リーフから給電した場合…

約4,000円/月 もおトク!

<算出条件>
東京電力管内で「おトクなナイト10」に契約した場合(昼間34.56円/kWh、夜間12.41円/kWh)2014年5月現在。
システム全体の効率を80%として算出。
※上記シミュレーションは変換ロス、自己放電ロスを考慮していない理論値であり、日産リーフが平日昼夜、充電または電力供給を行う状態を想定しています。
※節約費用は標準的概算であり、保証金額ではありません。
電力会社とのご契約プラン、家庭での使用電力、家電機器の使い方、日産リーフの使用電力など、使い方や各ご家庭によって条件は変わります。

LEAF to Homeとは、専用のEVパワーステーションを設置することで、
日産リーフをご家庭の電源としてお使いいただけるシステム。
クルマとしてだけでなく、蓄電池としても使えて、家庭の節電にも貢献します。

もしものときも安心 LEAF to Homeは災害にも強い!

LEAF to Homeは、もしもの停電に日産リーフの大容量バッテリーに充電した電気を非常用電源として使用することができます。
日産リーフのバッテリー容量は30kWhまたは24kWh。
バックアップ電源として日産リーフをかしこく活用できます。

約4,000円/月 もおトク!

地球にやさしい 排ガスゼロで、エコ社会に貢献♪

日産リーフ

ガソリンを一滴も使わない日産リーフは走行中のCO2、窒素酸化物などの排気ガスを全く出しません。
また日産の電気自動車に使われている青いエンブレムには、青い空を次の世代まで残していきたいという想いが込められています。

C02削減の見える化

メーター内のエコツリー

リーフに乗ることで削減できたCO2の量に応じて、メーター内のエコツリーが育ちます。

あなたとおうちと電気自動車の相性診断 リーフ無料お試しモニターで体感してみませんか?

EV Car Stationで、電気自動車のあるくらしを体感

EV Car Stationに行ってみよう

EV Car Stationには常時複数台の電気自動車をご用意。だから、いつでも試乗できるんです!
電気自動車をじっくり見て、触れてください。充電の合間におくつろぎいただけるスペースもございます。
LEAF to Homeで、実際に自宅へ給電できる仕組みも体感できます。
頼れるスタッフが常駐しておりますので、
「電気自動車って実際どうなの?」など不安や知りたい事がありましたらお気軽にお越し下さい。

  • Entrance
  • Living area
  • Garage area
  • Battery charging

頼れるスタッフがお待ちしております!

EV Car Station主任山本 高之Takayuki Yamamoto

「電気自動車はまだまだ未来のクルマで、おもちゃみたいなモノでしょ!?」と言われることがあります。しかし、お乗りいただくと皆様とても驚かれます。

まず、とても静か!日常でのご使用から遠出まで、快適なドライブが出来ます。
それでいて環境に優しい。排気ガスを出さないので、深刻化している環境問題へも貢献できます。
そしてスポーツカーのような走行性能。運転する楽しさ、喜びを忘れていません。

走らせるほどに、好きになるクルマです。
もはや未来のクルマではない電気自動車の世界を、ぜひご体感下さい。

Profile

2004年度入社。カーライフアドバイザーとして泉佐野店に配属。
2014年4月からEV Car Stationへ。

ドライブが大好き!近所のコンビニへも、東京へもリーフで出かけます。EVでのロングドライブには自信とノウハウがあります!

EV Car Station主任 山本 高之

EV Car Stationスタッフ上田 悟Satoru Ueda

ガソリン車からリーフに乗り換えたのは、ズバリ家計の為!

子どもがこれからお金がかかるので、前に乗っていたガソリン車との燃料代やメンテナンス代を計算・比較して維持費が安いリーフをマイカーとして購入しました。

マンションに充電器はありませんが、買い物先で充電したり、近くの急速充電器で用事を済ませながら充電しています。
ちょっとした外出も燃料代がかからないので気がねなく車で出掛けられますよ。

Profile

2015年4月よりEV Car Station勤務。

子育て世代でリーフに乗っている経験を活かし、日常生活から週末の家族サービスまでのシーンで日産リーフの使い方、メリットをお伝えできるよう各地の充電スポットに出没中。
趣味のジョギングや体に良い食品で健康に気を使いだしたアラサー。

EV Car Stationスタッフ 上田 悟

ちょっと気になる、
オーナーズボイス

乗っているからこそわかる、実際の使用感やエピソードをインタビュー!

クルマ選びの基準は
「ランニングコストを安く」

オーナープロフィール

山城邦康(やましろ くにやす)さん/素子(もとこ)さん
  • 納車2013年10月
  • グレードX
  • ボディカラーラディアントレッド
  • 使い方通勤、日常の足
インタビュー記事はこちら

家族の変化に合わせて選んだ
リーフのある生活

オーナープロフィール

佐藤義一(さとう よしかず)さん
  • 納車2014年2月
  • グレードG /ライフケアビークル(LV)助手席回転シート
  • ボディカラーブリリアントシルバー
  • 使い方通勤、日常の足
インタビュー記事はこちら

いま私、回生ブレーキでトクしてまーすって思いながらブレーキを踏んでいます

オーナープロフィール

若宮秀樹(わかみや ひでき)さん/淳子(じゅんこ)さん
  • 納車2014年7月
  • グレードS
  • ボディカラースーパーブラック
  • 使い方通勤、ドライブ
インタビュー記事はこちら

こちらもご覧ください

オーナーと対話できるQ&Aサイト
NISSAN LEAF Q&A Real Owners. Real Answers.
リーフ無料お試しモニターで体感してみませんか?