電気自動車で巡る滋賀の旅

ガソリンいらず、電気で走る電気自動車。

でも、走行距離は?充電って面倒?高速道路とか大丈夫?など皆さんと同じ疑問を持つ私(普通の主婦)が実際に高槻から彦根を巡る往復200kmのドライブに行ってきました!

日産大阪 高槻上牧店 スタート

操作説明

8月28日、初めて電気自動車「日産リーフ」に乗り込みました。電気自動車をじっくり見るのも乗るのも初めてです…。

まずはリーフの操作方法について高槻上牧店のカーライフアドバイザーの池下さんに、とてもわかりやすく丁寧に教えて頂きました。ナビには最新の充電器情報と走行可能エリアも表示されます。充電方法も一度練習すれば簡単にできます。

操作方法は約15分でマスター。意外にも短時間でした。

お見送り

準備万端!たくさんのスタッフの皆さんに見送られながら、早速出発です!

日産大阪の高槻上牧店から、「ひこにゃん」に会いに彦根城までと滋賀県の三井アウトレットパーク滋賀竜王でお買い物の往復約200kmの長距離ドライブに心が躍ります!

それでは、「いってきます!」

名神高速道路(高速道路)

ファーストインプレッション

まず運転席に座ると、メーター、シフト、スイッチのデザインがどれも近未来的でワクワクします。それでいて女性好みな優しい雰囲気の空間でした。周囲の視界もよく、女性でも運転はしやすいですね。今回の内装は黒でしたが、カタログで見た白っぽいベージュのような内装色も女性向けでいい雰囲気だと思います。

メーターが示す走行可能距離は148km、最初の目的地となる多賀SAまでは85kmです。

動き出して驚いたのは、とにかく静かですね。エンジン音がしないという感覚は、本当に不思議です。車の中で、普通の声で話ができます。そして加速時は、継ぎ目なくスーッと気持ちよく加速します。このときも音は大きくなりません。ガソリン車とは、まさに異次元です。

高速走行

さて、街中走行もそこそこに早速高速道路へ入ります。電気自動車って高速どうなのかなぁって不安は一瞬で吹き飛びました。合流での加速はびっくりするくらい力強く、スムーズで安心して運転できました。

名神高速道路 多賀サービスエリア

急速充電

特に渋滞もなく快適なドライブで、約1時間程で最初の目的地へ到着。
多賀サービスエリアで一旦休憩します。

ここまでの走行距離が86km。
残りの走行可能距離が63km(37%)。これは、すごい!出発時の予測通りです!リーフの表示している走行可能距離はかなり正確に思えました。エコモードに切り替えたり、エアコンのON・OFFでも瞬間的に走行可能距離を計算をし直してくれるので、助かります。

多賀サービスエリアでは急速充電器を、待っている車もなかったので、すぐに充電開始!充電器のセットは、初めてでも簡単にできました。少し重かったですが…。

※サービスエリアでの充電器利用については、事前申込が必要です。今回は無料で充電できました。
来年4月からは有料(100円/30分)になります。

30分も待つのは退屈かなぁと考えていたのですが、サービスエリアを一周して、コーヒー一杯飲んだら、ちょうど30分。急いで車に戻らないといけないくらいです。急速充電器は30分でバッテリーの8割が充電可能と聞いてましたので、早速充電後のメーターをチェック!走行可能距離が145km(91%)に復活しています。出発前の数値にほぼ戻りました。これで安心して彦根城へ向かえます。

ちなみに充電スポットはナビで検索できるので、外出先でも安心です。

ランチタイム 千成亭 伽羅

運転時間が1時間程で彦根に到着。途中休憩も取り、運転も快適だったので、あっというまに彦根に着きました。彦根についたら12時半を少し回ってましたが、目的のひこにゃん登場時間まで時間があるのでランチにします。今回は、彦根城の城下町にある「千成亭 伽羅」というお店にお邪魔してみました。

彦根城の周りは城下町の雰囲気を残したいい雰囲気の通りになっていて、お店も歴史を感じる和のたたずまいです。落ち着いてランチを楽しむ事ができました。

国宝 彦根城

ひこにゃんと記念撮影

さて、お腹もいっぱいになったので、彦根城を散策します。ひこにゃんの登場時間は意外と短いので、ひこにゃん目当ての方はスケジュールをよく確認の上、会いに行ってくださいね。

その日は、朝に降った雨の影響で室内でひこにゃんと会う事ができました。平日にも関わらず大変な人気で、すごい人だかりです。

ひこにゃんに癒され、グッズも手に入れ大満足。次の目的地へ向かいます。

竜王アウトレット

彦根城から40km大阪方面へ戻り、無事に竜王アウトレットに到着!

ここには、普通充電器が6基もあるんです。普通充電器のある駐車場に入ろうとしたら「満車」の看板が!しかし、警備の方がリーフを見つけるやいなや、満車の看板をどけて誘導してくれました。電気自動車ならではの応対に少しうれしくなりました。

先客のリーフも1台充電中。仲間を見つけた気分で更にうれしくなります。

ここでもショッピングしている時間で早速普通充電を試させて頂きます!なんでも、ここの電力はアウトレット内の太陽光発電で発電された電力が使用されているとのことです。エコですね。

おおよそ1時間半の普通充電で40kmほど走行可能距離が回復しました。 ※普通充電は、約8時間でフル充電になります。また、充電にはケーブルが必要ですのでお気を付けください。

ここからゴールの高槻上牧店までは残り60km。走行可能距離は135kmですから、余裕で帰れそうです。

帰り道

帰り道にて

今回は走行188kmで大半が高速道路でのドライブでした。気温も高くエアコンもしっかり使いながら、とても快適で楽しく運転させて頂きました。今回の電費は7.4km/kWhという結果でした。これは夜間電気代で換算をすると、10.76円で7.4Km、1kmあたり1.5円です。普通のガソリン車だと、1kmあたり12円なので、なんと1kmで10.5円も差が出るんです。ちりもつもれば山となりますね。

今回のドライブで、リーフの良い所をたくさん発見する事ができました。静か、経済的、運転もしやすく、そしてエコ。ガソリン車とは違う世界を経験できました。そして考えようによっては、長距離ドライブでの充電時間はドライバーの休息時間となり、安全運転に良いかもしれませんね。

高槻上牧店でリーフ談義

無事にお店に戻ったので、朝もお世話になったカーライフアドバイザーの池下さんと少しリーフ談義をさせて頂きました。

リーフ談義

私

どういった方がリーフをよく購入されますか?

池下さん

今リーフを購入される方は、やはり毎日の通勤で数十キロお車を運転される方が多いですね。最近のガソリン代高騰を考えると毎日の通勤でお車を使用される方にはメリットがあります。あとは、奥様のお車で2台目として購入される方も多いです。

私

近所をちょこちょこ走り回るイメージの強い電気自動車ですが、今回のような長距離ドライブにもみなさん利用されてますか?

池下さん

高速のサービスエリアや道の駅などにも急速充電器の普及が進んでいますので、遠方へのドライブも比較的スムーズに行って頂けると思います。ただきちんと充電の計画を立てて長距離ドライブに行って頂いているようです。
この辺りの、使い勝手については、是非一度モニターキャンペーンをご利用いただき、リーフを実感して頂きたいですね。
電気自動車を体験いただいている方はまだまだ少ないと思います。まずはお気軽に電気自動車を体験して頂き、周りの方々へその感想を伝えて頂くだけで本当に嬉しいです。

とても楽しそうにリーフについて池下さんに語ってもらえました。本当に今回のドライブで、電気自動車のイメージが大きく変わりました。電気自動車は特別なものではなく、十分に使えるクルマだと思いました。
特に電気自動車の加速は体感の価値ありです!ちょっと運転が上手になった気がしました。みなさんも一度お近くの日産大阪のお店で電気自動車を体験してみて下さい。

高槻周辺の方は、ぜひ高槻上牧店の池下さんをご指名してください。
安心しておまかせできますよ。

日産大阪 高槻上牧店

住所:〒569-0016 大阪府高槻市五領町19-8 Tel.072-669-2317

リーフ モニターキャンペーン

 

今回の試乗レポートのエコ(お得)度

まとめ:例えば、ひと月に1,000km走行したら・・・。【ガソリン車の場合】10,714円/【電気自動車の場合】1,793円。つまり、電気自動車にお乗り換えになると・・・10,714円 と 1,793円 の差額、月々8,921円も「節約」できます!※1.自宅で夜間充電した場合。 ※2.1,000km走行するために必要なガソリン代…10,714円 - 1,000km走行するために必要な電気代…1,793円。

あなたとおうちの電気自動車の相性診断

リーフ モニターキャンペーン