電気自動車のまったく新しいカタチ。/自家発電して、電気で走る/モータードライブならではの「新感覚の走り」と「静粛性」

NOTE e-POWER登場!!/電気自動車のまったく新しいカタチ。/自家発電して、電気で走る/モータードライブならではの「新感覚の走り」と「静粛性」

NOTE e-POWER登場!!

新発明!"エンジンで発電して、モーターだけで走る"e-POWERを搭載! 新発明!"エンジンで発電して、モーターだけで走る"e-POWERを搭載!

e-POWERの魅力/電気自動車のまったく新しいカタチ。e-POWERの秘密を大公開。

  • 魅力1:新感覚の快適な走り
  • 魅力2:未体験の「静粛」走行
  • 魅力3:「燃費」の常識を超える

魅力1:新感覚の快適な走り

自分の足を操っているかのような一体感!/e-POWERのモーター駆動ならではの滑らかで力強い加速。 /この「速さ」は、前のクルマを抜くための速さではなく、「自分が思うように動いてくれる」ための速さ。/走り出しはもちろん、車線変更やカーブ、高速道路の合流でも、思った通りに加速してくれるから、運転も楽しくなる。ストレスがなく、自分の足を操っているかのような一体感。それが、e-POWERの魅力です。 ワンペダルでドライブがもっと楽しく快適に!/e-POWERなら、アクセルだけで加減速できて、ブレーキを踏まなくても完全停止も可能。だから、街中や渋滞の運転がもっとラクに、もっと楽しく。ひとつのペダルでクルマを操るまったく新しい運転感覚を楽しめるんです!

魅力2:未体験の「静粛」走行

エンジンをかけても、ロードノイズに紛れるくらいの静けさに驚き! ボディの遮音対策で、2クラス上の車に乗っているみたい!

魅力3:「燃費」の常識を超える

e-POWERは、"自ら発電する電気自動車"。/モータードライブの楽しさと燃費性能の両立を実現!/e-POWERは、エンジンを発電専用にしています。/燃費に悪影響を与える作動領域を使用しない分、エンジンの作動時間を短縮。さらに、ごくわずかな減速でも回生エネルギーがとれるよう設定。市街地から高速道路まで、あらゆる走りのシーンで優れた燃費性能を発揮します。

発電用エンジンは、効率よく運転するよう自動制御。実用性に優れた燃費性能を発揮します。

<参考>/JC08モード/【ノートe-POWER】燃費が一番良いグレード:e-POWER S:37.2km/L・売れ筋グレード(自動ブレーキ付):e-POWER X:34.0km/L/【T社コンパクトハイブリッド】燃費が一番良いグレード:S:37.0km/L・売れ筋グレード(自動ブレーキ付):S ToyotaSafety Sence C付:33.8km/L/【H社コンパクトハイブリッド】燃費が一番良いグレード:ハイブリッド:36.4km/L・売れ筋グレード(自動ブレーキ付):ハイブリッドLパッケージ:33.6km/L
燃費消費率は定められた試験条件での値です。お客さまの使用環境(気象・渋滞等)や運転方法(急発進・エアコン使用等)、整備状況(タイヤの空気圧等)に応じて燃費消費率は異なります。

多彩な安全装備もご用意。日々の運転に安心を。

インテリジェントエマージェンシーブレーキ/踏み間違い衝突防止アシスト/クリアな後方視界を実現。スマートルームミラー/インテリジェントアラウンドビューモニター
*1 … e-POWER S 以外に標準装備/*2 … e-POWER X、e-POWER MEDALIST にセットで メーカーオプション