持ち前のガッツで、夢に向かってまっしぐら!元気な声が、今日も店内に響きわたります。

No.005 布施店 カーライフ・アドバイザー 河村 早織さん

河村早織さんは、新卒で2006年にカーライフ・アドバイザー(以下CA)として入社。
以来、営業職の第一線で活躍しています。
まだまだ女性のCAが少ない中、安定した成果を上げ続けている河村さん。
周りからの評判も上々な彼女の魅力に迫ってみました。



クルマ好きな両親の元で育ち、
どんどんクルマに興味を持つようになった。

健康的で溌剌(はつらつ)とした笑顔が印象的な河村さん。女子サッカーなでしこのメンバーのように元気いっぱいの雰囲気です。

なでしこみたいって、お客様にもよく言われますよ(笑)」と即座に答えてくれました。

そもそも、女性が少ない自動車業界へ就職を決められたのは、なぜでしょう?

「もともとクルマが大好きだったんです。両親もクルマが好きな家庭環境に育ちました。ただ好きと言うだけでなく、両親はクルマを色々といじるのも好きでした。しかも母はレーサーだったんですよ」

お母様がレーサーをされていたとは!? それでクルマが好きになる環境がばっちりと整っていたのですね。

「そうですね。両親は、クルマを乗り換えたりもしていましたし、その都度、 幼いながら、クルマのメーカーと名前を覚えたり…クルマについてのあれこれを両親から教わる事が多かったですね。それが楽しくて、どんどん好きになっていったという感じです」

河村さんにとっては、成長する過程でクルマはなくてはならない存在だったようです。

「いざ就職する時に、さて何をしよう…と思ったら、特に何も思いつかなかったんです。では、自分が好きな事を仕事に結びつけられたら、楽しいんじゃないか、長く続けられるのではないだろうか…って思ったんです。それで日産を選びました」

その予感は見事に的中し、とても正しい選択となりました。

ハキハキとインタビューに臨む河村さん

 

店長を見習って築いた、
お客様との強い信頼関係。

好きな事を仕事に結びつけるのはとても理想的ですが、なかなか誰もができることではありません。理想と現実のギャップはなかったのでしょうか?

「布施店では、地域的に年齢層の高いお客様が非常に多くて、まるでお父さん、お母さんのように、と言いますか…こちらが甘えさせて頂いているような状態です。お客様を訪問すると、『あがって、コーヒー飲んで行きね』『お茶でも飲んで』…と、優しく迎えられています。夏の暑い日なら、『暑いやろ、涼んで行き』…と本当に親切にして頂き、恵まれた環境に感謝しています。なので、今は本当につらいことより楽しいことの方が多いです」

お客様に可愛がられ、地域のアイドルのような存在ですね。そんな河村さんが今まで一番うれしかったこととは…

「法人のお客様でまずノートを購入されたのですが、3トン車などの大型から社長様の社用車、自家用車まで、他社から全部日産車へと乗り換えてくださったんです。もう感激でした。その社長様とは、今もおつきあいさせて頂いています。娘のように可愛がって頂いて、会社のレクリエーションのBBQにも招待して頂きました。また仕事でへこんだ時には、『休憩させてください』と言ってお伺いし、本当に甘えさせて頂いています」

お客様と強い信頼関係で結ばれている事がよくわかるエピソードです。

お客様からの厚い信頼が寄せられる


河村さんがお客様と、とてもいい関係を築いているのには、理由があります。
もちろん彼女が明るく人に好かれるキャラクターであることも要因ですが、 大変良いお手本が近くにあったと言います。

「店長が理想です。目指しています。私が入社した当時、店長は課長でした。新人の私は、営業に同行させて頂く事が多く、非常に勉強になりました。何よりも店長とお客様とのパイプの太さに驚くばかりで。お客様の懐にポンと入るというか、とても聞き上手なんです。だから今も、クルマだけでなく、何かあれば、店長に相談するというお客様が多くおられます」

そのように理想となるスタイルを目の当たりに、河村さんも地道に力をつけて行きます。

チームークの良い職場は、
意見を交換するコミュニケーションが鍵。

河村さんが誰にも負けないことは、「元気とやる気」だそうです。電話に出る時、お客様をお出迎えする時、お見送りする時…いつも「大きな声で元気よく」をモットーにしています。「元気しか取り柄がありませんから(笑)」と、謙遜しますが、お客様からは「元気やな、元気もらえるな〜」と好印象です。

現在、日産大阪では、女性CAはあまり多くいません。布施店でもCAとしては、唯一の女性の河村さん。今までのお話では、とても快適にお仕事をされていて、働く辛さはないようですが、例えば営業職としてのノルマを負担に感じることはないのでしょうか?

「ノルマを全く負担に感じないかと言えばウソになりますが、売れる時と売れない時の山はあるものです。売れない時は、店長や副店長に必ず相談します。すると、こういう風に乗り越えてみれば…と対策を練ってサポートしてくれます。いつも相談する上司がいるから頑張れているんだと思います」

本当に人間関係が良好で風通しが良い職場であることが伺えます。

「そうですね。スタッフ同士も仲がいいですよ。チームワークはいいですね。みんなで食事に行ったり、ゴルフに行ったりもしています。職場では、コミュニケーションが何よりも大事。何でも皆に相談し、意見を交換するようにしています。店長が話を聞いてくれる方なので相談や提案がしやすい雰囲気なんです」

モットーは「大きな声で元気よく」

ページ上部へ