EV(電気自動車)販売台数全国1位!

末弘さんは、昨年度のEV新車販売台数が全国1位になりましたが、お客様の中にはEVに、まだまだ不安を感じている方も少なくないと思いますが、提案の仕方にコツがあるのでしょうか。

「そもそもEVがどんな車かご存じない方が多いので、まずはそこをお伝えするところからですね。EVには、『価格が高い』『航続距離が心配』『充電スポットが少ない』といったネガティブなイメージがありましたが、実はもう、これらの問題は解決しています。そのことをご理解いただけると、興味を持っていただけます。EVは、“排出ガスゼロ”はもちろん、「ガソリン代がいらない」、「税金が優遇される」などのランニングコストの安さ、驚くほどの静粛性やモーターならではの力強い走りなど、お勧めできるポイントはたくさんあります。例えば、スマートフォンでもそうですよね。初めてスマホに替えるときは、『電池の持ちが悪いらしい』などと躊躇しますが、どこでも充電できますし、便利さを理解したら買い替える方が多いでしょう。ネガティブな要素を打ち消す、大きなメリットを伝えるということでは、EVも同じです」

最近は、クルマの乗り換えサイクルが長くなる傾向がありますが、末弘さんは、「私のお客様は、むしろサイクルが短くなっています」と言います。

大事なのは、お客様にメリットを十分にお伝えすることです。例えば、1台を10年乗っていただくのと5年毎に2台乗っていただくのとでは、結局、かけているお金はほとんど変わりません。年数が経つにつれて、クルマの下取車としての価値は低下し、車検等のメンテナンス費用は増加していきます。一方で、次々登場する新型車は安全装備や先進機能を備え、お客様の利便性、快適性を向上させることができます。トータルコストとメリットをお客様と一緒にシミュレーションし、きちんとご理解していただけるご説明を心がけることで、そのメリットの大きさにご納得いただき、早めにお乗換えを決断されるお客様が増えていると感じています」

クルマをご購入するお客様にはいろいろな方がいらっしゃいますが、「こういうお客様だと提案しやすい」ということはあるのでしょうか。

「肝心なのは、自分がお客様の本当のニーズを引き出し、そのニーズに合ったご提案が出来るかどうかだと思います。普段からお客様の話を聞いて、しっかりと人間関係をつくり、人として信頼してもらえるようになれば、話に耳を傾けてもらえますし、これからも長くお付き合いいただいくこともできます」

こんな末弘さんに、中村店長も、「しっかりとしたビジョンを持ち、自分はどうなりたいかを常に意識しています。頭の回転が速く、クルマを購入していただくことに対し抜群の感性を持っています」と高い信頼を寄せています。

まずはお客様に信頼していただく事が大切と語る末弘さん

EV(電気自動車)の時代をつくりたい

こうした日々の努力の結果が、「日産 Global Award」の受賞に結び付きました。末弘さんは「たまたまです」と謙遜されますが、CAであればだれもが憧れる名誉な賞です。

末弘さんは、「自分がというより、『日産大阪』という会社が日産自動車のCEOから呼ばれたことがうれしい」と言います。昨年、ご自身が金賞を受賞した際に、他の日産販売会社の社長が会社の代表として表彰されているのを見て、悔しい思いがあったのだそうです。

今後の目標は、個人のタイトルよりも、「お店として社長賞を狙いたい」ということ。自分だけでなく、皆で成長していこうという思いを持っています。そのために、部下の指導にも力を入れています。

「私の部下は大変優秀で、昨年も、社内で表彰されました。ただ、人に教えるのはとても難しいですね。今実感しているのは、部下の指導は一人ではできないということです。子どもにお父さんとお母さんがいるように、部下も複数の目で見て育てる必要があります。個々の部下に対して、その子のことをどこまで理解できるか、どこまで目線をあわせられるかも重要です。教える側が基本をしっかり理解していることも欠かせません。後輩を指導しながら、逆に私が学ぶところもあります」

さらに大きな目標としては、「“ハイブリッド”の時代を終わらせて、“EV”の時代をつくりたい」という夢をお持ちです。

「各メーカーがEVの開発を進める中、日産がフラッグシップをとってEVを広めていきたいと考えています。そのためには、小さいところからコツコツと。私のお客様、後輩のお客様、お店のお客様に、EVのことを理解してもらう努力を続けていきます」

末弘さんに、将来は店長を目指されるのか伺うと、「まずは、自分の与えられた職責を全うすることです」とのこと。しかし、すでにお店全体、会社全体、日産グループ全体の視点で将来を見据えている末弘さんですから、上の立場に立って活躍する日も遠くないかもしれません。EV車を専門に販売するお店1号店の店長さんになれると、面白いかもしれませんね。

「おもしろいですね。ぜひ、やってみたいです!」

きたるべくEVの時代について熱く語る末弘さん

Photo Gallery

店舗情報

日産大阪販売株式会社 枚方東店
〒573-0005 大阪府枚方市池之宮4-15-11
Tel.072-848-5721 Fax.072-848-5786
営業時間:販売・・10:00~19:00
サービス・・10:00~18:00 店舗詳細はこちら

※写真・掲載内容は2017年9月現在のものです


PICK UP STAFF

日産大阪のホームページへ

ページ上部へ