クルマへの熱い思いから 整備士の道へ 目指すはマスターテクニシャン!

日産ハイパフォーマンスセンター 岸和田南店 サービス課 テクニカル・スタッフ 松尾 拓哉さん

岸和田南店でGT-Rの認定TS(テクニカル・スタッフ:整備士)として活躍する松尾拓哉さんは、
別の業界の会社に勤務した後、23歳で整備士の専門学校に入学。
25歳で日産大阪に入社した苦労人です。
他のメンバーに追いつくことに必死だったという松尾さんに、お話を伺いました。



追いつくことに必死だった若手時代

以前はまったく別の仕事をしていたという松尾さん。「クルマ関係の仕事に就きたい」という思いから一念発起し、23歳のときに、整備士の道に進むことを決意しました。

自動車の構造に詳しかったわけではなかったものの、「まあ、好きなことなら、勉強できるかなと思いまして」(笑)とのこと。おだやかな語り口ながら、自分の目指すものに対しては、決してあきらめず、前向きに取り組む意志の強さを感じます。

25歳で入社すると、貪欲に知識とスキルを吸収し、成長していきます。

「専門学校で学んで、分かったつもりで入社しましたが、実際にクルマに触ってみると、分からないことだらけで。入社してから学ぶことのほうが多かったですね。特に、整備にスピードを求められるところが大変でした。こだわってじっくり整備したいところですが、時間がかかってしまうと、お客様をお待たせすることになります。そこが一番苦労しました」

そんな中でも知識と技術を磨き続け、今では、GT-Rの認定TSとして活躍するまでに。松尾さんが全力で仕事に打ち込んできた一番の原動力はなんでしょうか。

「私は25歳で入社したので、同い年の先輩が大勢います。20歳で入社したとすると、5年もの経験の差があるわけです。新入社員のころは経験や知識の差を埋めるために、日々の業務も資格の勉強も、とにかく追いつくことに必死でした」

日産大阪には、新入社員に対して少し上の先輩が付いて教える「ブラザー制度」というのがあります。松尾さんに付いたブラザーは、整備士のキャリアとしては数年先輩ですが、年齢は松尾さんのほうが上。仕事ですから、きついことも言われます。そうした先輩たちに追いつきたい、いつかは追い越したいという思いで、がむしゃらに突っ走ってきたそうです。

その結果が、新人のときに出場した社内技術大会での総合優勝(チーム戦)や、資格試験、GT-Rの認定TSの合格といった結果につながっています。

入社してから学ぶことのほうが多かったと語る松尾さん

「ずっとあんたに診てほしい」

日々の仕事に手を抜かず、知識やスキルの修得にも熱心な松尾さんは、お客様からも厚い信頼を得ています。

玉出店に長く在籍していましたが、そのときのお客様の中に、「ずっとあんたに診てほしい」と言って、今でもご連絡をくださる方がいるそうです。

「何がよかったのか分かりませんが、私のことを気に入ってくださって、『整備はもう、あんたに全部任せるわ』『あんたがやったほうがいいと思うんやったら、やっといて』と、信頼していただいています。もう5~6年の付き合いになります。

認定TSに合格して、今の店舗に異動が決まったときも、『岸和田南店に異動なんです』とお伝えしたら、『あんた、私のクルマ、どうするつもりよ?』なんて言ってくださって。『今後も私がやりますよ。』と言って、今でもお付き合いさせていただいています。自分に付いてくれるお客様がいるというのは、うれしいですね」

信頼していただけるとうれしいですね

目指すは「マスターテクニシャン」

今では、同い年の先輩たちを追い抜くくらいの勢いで成長してきた松尾さん。次の目標は、「マスターテクニシャン」です。

日産自動車は、お客様にご満足いただけるカーライフをご提供するために、TSの育成に力を入れています。「マスターテクニシャン」というのは、TSの資格である日産TS1級と、テクニカル・アドバイザー(サービス受付職。以下、TA)の資格である日産TA1級、さらに、国家資格の整備士1級のすべてを取得した人にだけ認められる特別な称号。社内でも40名程度しかいない、まさにトップ整備士の証です。

松尾さんは先日、日産TA1級の実技試験を受験し、次は、国家資格の整備士1級です。

もちろん、日々の業務でも、さらに腕を磨いていきます。

「岸和田南店は、TS6人中4人がGT-Rの認定TSですが、すごい先輩方ばかりで、自分の未熟さを痛感します。故障の見当を付けるのがすごく早く、自分はまだまだやなと思います。

最近のクルマは、電子制御などの新しい技術が取り入れられており、常に勉強していかないと成り立たない仕事です。目の前の仕事に一生懸命取り組みつつ、日々、勉強していきます」

そんな松尾さんに、副店長も、「2017年4月に配属されたばかりですが、昔からいるかのように溶け込んで、工場のムードメーカー的存在です。仕事は非常にまじめで優秀。ミスもなく、的確な判断をしてくれます。当店になくてはならない存在で、数年後には、お店の看板TSになると思っています」と、大きな期待を寄せています。

「もっともっと成長していきたいですね。人から頼られるとそれに応えたくなりますので、お客様にも、店の先輩・後輩にも頼ってもらえるように、日々勉強です。お客様と話をするのが好きなので、お店で見かけたら、気軽に声をかけていただけるとうれしいです」

工場のムードメーカー的存在の松尾さん

店舗情報

日産大阪販売株式会社 岸和田南店
〒596-0823 大阪府岸和田市下松町1-5-7
Tel.072-439-3281 Fax.072-439-3287
営業時間:販売・・10:00~19:00 サービス・・10:00~18:00
店舗詳細はこちら

※写真・掲載内容は2018年2月現在のものです


PICK UP STAFF

日産大阪のホームページへ

ページ上部へ