お客様とも、仲間とも!人とのつながりを大切にする笑顔の整備士

日産ハイパフォーマンスセンター 宝塚店 サービス課 主任 テクニカル・スタッフ清水 拓さん

2005年に入社した清水 拓さんは、だれもが自然とつられて笑顔になる魅力的な笑顔の持ち主。
GT-Rの認定TS(テクニカル・スタッフ:整備士)として、宝塚店のチーフTSとして、
お客様にもスタッフにも信頼され、愛される存在です。
中学生のころから日産の整備士を夢見ていたという清水さんに、
この仕事のやりがいを伺いました。



あこがれの職業に就いて

子どものころから機械をいじるのが好きだった清水さん。中学生のときに日産のスポーツカーに出会い、あこがれを抱きます。二つ上のお兄さんが大学受験の資料請求をしているの見ていて、クルマの整備士になるための学校があることを知り、「日産の整備士になりたい!」と思ったそうです。

クルマの不具合は1台1台異なりますので、診断に悩むこともありますが、清水さんは常に前向きです。

「原因が分からないまま時間が過ぎていくときは不安になりますが、平常心を保つよう心がけています。分からないことがあったら、周りの人に聞き、本社に聞き、メーカーに問い合わせ、さらに自分で調べて、その結果、解決できたときは本当にうれしいです」

分からないときに、一人で抱え込まないのは大事な点ですね。会社として整備専用の相談窓口も確立されていますが、清水さんは個人的な人脈も活かしています。

「例えば、新人のときに参加した技術大会でお世話になった指導員やテクニカル・アドバイザー(サービス受付職。以下、TA)の方とは、今でも交流があります。チーフ会議などで仲よくなった他店のチーフも多く、分からないときに順番に電話します。過去にその店で同じような事例を経験した可能性もありますので、意見を聞くことは大事です。部品を緊急でほしいときに融通しあうこともあり、人とのつながりは大事だなと感じます」

日産の整備士はあこがれの職業でした

お客様と話すのも楽しい!

そんな清水さんですから、お客様と話すことも大好きだそうです。

「通常は、TAが受け付け、TSに故障の内容を伝えてくれますが、お客様がいらっしゃるときは、直接伺いに行きます。『こういうときはどうでしたか』『こういうときは……』と話していくなかで、問題点が特定できることも少なくありません。直接お話を伺うと、こちらが思っている以上のことを教えてくださいます。

また、クルマの不具合では、店舗で試してみると、お客様が乗っているときに感じた現象が起きないことがあります。『今度同じ現象を感じたときは、ここのところだけ気を付けて見ておいてください』とお願いすると、快く応じていただけます」

整備結果の説明では、お客様に合わせて説明の仕方を変えているそうです。

「お客様の表情や反応を見て、クルマに詳しくないようであれば専門用語は使わず分かりやすい言葉で、クルマのことをよく知っているようならより詳しくご説明します。また、説明時に何か一つでもアドバイスできるように心がけています。

難しすぎると感じたら、『家に例えると……』『給湯器でいうと……』と言い換えたりします。よくあるのが、車に詳しくない奥様が来店されてお車を引き取り、家に帰ってから旦那様に説明しないといけないケースです。その場合、専門用語で難しい説明をしても、頭に残りません。何かに言い換えると、その部分だけでも覚えていただけて、後からご主人からお電話があったときにも話が通じやすくなります。終わった後も、『あの説明でよかっただろうか』と振り返り、今後は更に分かりやすい説明ができるよう努めています。

整備はすぐ終わったのに、話に花が咲いて長くなることもありますが、そういうお客様は、その後も私を指名してご来店されることが多いです」

整備結果は分かりやすい説明ができるよう気をつけています

将来は、工場長や店長に

宝塚店の整備士は全部で8人。清水さんは、チーフとしてチームをまとめる立場です。

「チームをまとめ切れているかは分かりませんが、皆、よく動いてくれるので助かっています。分からないときは、抱え込まずに聞きに来てくれるのもありがたいです。

指導の仕方は、自分の『作業を見せて覚えてもらう』ことが中心です。『勝手に見て盗め』というのではなく、『今からこの整備をするので、見ていてね』という形です。私自身、先輩の作業を見ながら『ここは、こうしたらいいですよね』などと質問し、スキルを高めてきた経験があります。

自分で考えて『こうしよう』と、2歩、3歩先まで考えられるようになれば、仕事が楽しくなってくるので、そう思えるように、後輩を指導していきたいと考えています」

清水さん自身の目標としては、TAを経験し、将来は、工場長、店長になりたいと考えているそうです。お客様と話すのが好きなので、TAの仕事にも向いているのではないでしょうか。

上司の期待も大きく、「宝塚店のチーフTSとして、サービス課の中心的な存在です。何事にもポジティブに取り組み、GT-Rの認定TSの仕事もこなしながら、サービスの入庫状況を把握し、仕事の振り分けもこなします。責任感が強く、向上心もあり、なにより明るく笑顔が素敵です」と評価されています。

最後に、お客様にメッセージをいただきました。

「ご来店いただけることに感謝しています。難解な修理には時間がかかることもありますが、あきらめず、お客様のために全力で修理します。分からないことは分からないと言っていただけるとうれしいですね。スタッフ一同、どんどん勉強して知識やスキルを磨いていきますので、ご来店をお待ちしています」

分からないことはなんでもお聞きください

店舗情報

日産大阪販売株式会社 宝塚店
〒665-0835 兵庫県宝塚市旭町3-7-8
Tel.0797-84-5922 Fax.0797-84-0527
営業時間:販売・・10:00~19:00 サービス・・10:00~18:00
店舗詳細はこちら

※写真・掲載内容は2018年2月現在のものです


PICK UP STAFF

日産大阪のホームページへ

ページ上部へ