やるからには、1番を取りに行きます!

「何事もやるからには1番を取りに行きます。毎回、社内試験や社内表彰では、高得点を取るために作戦を練って行動します」という柿木さん。どんな作戦を練っているのでしょう?

「半期が終わると、毎回、自分の中で次の目標を立てるようにしています。この前は、『社内表彰で1番を取ること』。そのために何をすべきか、そのためには……と、順番に書き出していきます。そして、目指す目標の実現に向けて、やるべきことに取り組んでいきます」

例えば、社内表彰で1番を取るために、提案をたくさんできるようになる。そのためには、お客様のニーズに合った商品を選び、説明できないといけないので、商品について勉強する。お母さんに説明を聞いてもらったり、自分の声を録音して聞き返したりして、分かりやすい説明の仕方を研究する。

こうした努力が実を結び、2017年上期 優秀テクニカル・アドバイザー表彰のJ1クラス1位に輝きました。

その後も、トップクラスの成績を維持する柿木さんは、社内資格の勉強でも、「ただ合格するのではなく、1番で通りたい。同期や他店舗のTAには負けたくないんです」と、熱心に取り組んでいます。1時間あるお昼休みの30分を勉強にあてたりもするそうです。

「何事も1番を取りに行きます!」と語る柿木さん

結婚しても、子どもができても、長く働き続けたい

「とりあえず3年くらいは……」という意識でこの仕事を始めた柿木さんですが、その3年が経過しようとする今では、「結婚しても、子どもができても、長く働き続けたい」と考えています。

「この3年は、あっという間でした。しかし、まだまだできていないことがたくさんありますので、今も知識や接客のスキルも磨いています。

社内表彰では、次回も1番を狙っていきたいですね。モチベーションを保つのは大変ですが、周りの人が頑張っている姿を見ると、『私ももっと頑張らないとあかんな』という気持ちになります」

前向きに頑張る柿木さんを上司や先輩方も応援しています。

「常に前向きで、負けず嫌いな性格です。特に、妥協すること、手を抜くことが嫌いで、店舗内の他のスタッフにもよい刺激になっています。お客様の評判もよく、ご年配の方も気さくに接してくださって、かわいがってもらっています。今後は、サービス技術大会にも挑戦してほしいですね。知識やスキルが身につき、視野が広がってくれば、もっともっと成長していくはずです。まだまだ伸びていくと思いますので、将来が楽しみです」(清瀬副店長)

「負けず嫌いで、とにかく一生懸命。言ったことはちゃんとする真面目さがあります。その姿勢が、結果にも表れています。これからも、皆でフォローしながら育てていきたいです」(ブラザーの日浦さん)

ちなみに、柿木さんの趣味は、社会人になってから始めたゴルフ。会社の報奨旅行で初めて体験し、面白さを知ったそうです。体育教師を目指していたほど体を動かすのが好きなので、よいリフレッシュになることでしょう。また、会社のコンペに参加すると、他店の店長、副店長とも親しくなり、いろいろな方からアドバイスをいただけるそうです。趣味を通して、そうしたつながりを広げられるところもいいですね。

最後に、お客様へメッセージをいただきました。

「もっといい接客ができるように努力し続けますので、その成長過程を見ていただけたらうれしいです。至らない点がありましたら、何でもおっしゃってください。そのほうが私にとってプラスになりますので!」

「サービス技術大会にも挑戦してほしいです」と清瀬副店長

Photo Gallery

店舗情報

日産大阪販売株式会社 伊丹店
〒664-0006 兵庫県伊丹市鴻池1-11-3
Tel.072-781-4772 Fax.072-781-4797
営業時間:販売・・10:00~19:00
サービス・・10:00~18:00
店舗詳細はこちら

※写真・掲載内容は2018年3月現在のものです


PICK UP STAFF

日産大阪のホームページへ

ページ上部へ