お客様へ笑顔のスパイラル。それが私の喜び。おひとりずつへ…スマイルをつなげたい。

No.002 富田林南店 新車カーライフアドバイザー 郡 佐智代さん

2001年にテクニカルアドバイザー(サービス受付職)として入社した郡佐智代さん。
テクニカルアドバイザーとして、約10年ほど自動車についてクルマの構造から法制度など基礎から学びました。
その後、新車カーライフアドバイザーへ配転になり、日産大阪では女性としては、まだめずらしい営業職に就きました。その新たなポジションでめざましい成果を上げている彼女。
日産自動車が全国のずば抜けて優秀なカーライフアドバイザーを表彰する『金賞』を狙えると期待されています。
イキイキと仕事をするその姿勢や独自のスタイルについてお話をうかがいました。



サービス技術大会の会社代表として、全国大会へチームで出場。 貴重な体験が自分を大きく変えてくれた。

「新車を買う」…と一口に言っても、クルマは食料品のように毎日、消費者が購入する物ではありません。特に新車ともなれば、誰にとってもちょっとナーバスにもなり、うれしくもある「特別なお買い物」。
そんな特別なシーンで、ほんわり癒し系の笑顔を漂わせた郡佐智代さんは、来店者の緊張を解きほぐす名人です。
郡さんは実力のある女性カーライフアドバイザーと聞いていたので、バリバリのクールなキャリアウーマンを想像していましたが、実際の彼女は意外なほどソフトなムードの持ち主。いつも暖かな笑顔が印象的です。


「笑顔でいることがモットーです。お客様を不愉快にさせないことが第一。笑顔は連鎖します。どんなに不機嫌な方でも、こちらがずっと笑顔で接していると、笑顔になられるんですよ」
ひとりが笑顔でいるとみんなが笑顔になる…それが郡さんのベースになっています。
所属する富田林南店のカーライフアドバイザーの退職による補完人事で、テクニカルアドバイザーから配転しましたが、現在、新車89店舗・700名近いカーライフアドバイザーの中で女性はまだ20人前後。富田林南店では唯一の女性カーライフアドバイザーです

配転のきっかけとなったのは、サービス技術大会の会社代表として全国大会へチームで出場したこと。サービス技術大会では、大勢の前で、サービス来店の受付業務をロールプレイで披露しました。的確に伝えたか、迅速であったか、お客様の満足度やサービスのクオリティは?…様々なことが問われます。
社内大会の予選を見事に通過し、会社代表となり、近畿大会出場を勝ち抜いて、堂々の全国大会へ出場。予選から出場することで、階段を上るように接客スキル・クルマの知識など、今に繋がる様々な事について鍛えられたのだそうです。

インタビュー中も笑顔が絶えない郡さん

辞める理由が思いつかない心地いい職場。
上司にも恵まれ、成長できた。

郡さんは、元々人と接することが得意だったわけではないそうです。学生時代のアルバイトもあえて、人と対面しなくていい職種を選んでいたと言います。それなのに今では、トップレベルの営業社員です。10年以上も人と接する仕事を続けて来られたのは、なぜなのでしょう?

「続けて来られたのは、辞める理由がなかったこと(笑)。とても居心地がいいんですよ。実力のある前任のカーライフアドバイザーから、お客様をを引き継ぎ、既に活動するための地盤ができていました。テクニカルアドバイザー職の時から、コミュニケーションがとれていましたので、面識のあるお客様たちが多く、とてもラッキーだったと思います」
とあくまでもにこやかに謙遜します。

昔からクルマが大好きだったという郡さん。父親が日産車に乗っていることもあり、この日産大阪、富田林南店のことは知っていました。以前から知っているショールームで働いてみてどんな感じだったのでしょう?  
とても快適な職場なんですよ。入社当時、テクニカルアドバイザーの仕事は、予想以上にお客様と接する業務だったので、最初はとまどいました。ただ、当時の上司は、厳しくもあり楽しい人で…その上司が丁寧に指導してくれたんです。心強い存在でした。2年ぐらい、何から何まで、教えてもらい、とっても成長できたと自分でも思います。その経験が今につながっているのではないでしょうか」

クルマの説明をする郡さん

お客様から「ありがとう」と言われることが何よりもうれしい!信頼されていると実感する最高の瞬間。

富田林周辺の地域は、クルマのニーズが一家に2台と言われています。お客様も年配の女性や高齢者が多いのも特徴
高齢の方には、ゆっくり噛み砕いてご説明しています。また女性ひとりで来られる方も多いですね。そういう時は、ゆっくり時間を取って、たっぷりおしゃべりの時間をこちらで楽しんで頂くようにしています。おしゃべりが好きな女性は多いですし、お客様が楽しんでいる様子を見ていると、私もハッピーな気分になります

顧客と信頼関係を作ることを特に大切にしているという郡さん。日頃から明るく話しやすい雰囲気を心がけています。
何よりもうれしいことは、お客様から「ありがとう」と言われること。そして、クルマ以外の相談にも頻繁に応じる中「郡さんにしか、こんなこと言われへんわ」…と言ってもらえることも…信頼されているんだと実感し、最大の喜びを感じる瞬間です。

何よりもうれしいことは、お客様から「ありがとう」と言われること

ページ上部へ