女性だからできない作業はほとんどない。
根っからのクルマ好きです。

堀江店のメカニックは12人。酒井さんは唯一の女性です。
「この仕事は、クルマを触ることでキャリアを積んでゆく。わからないことは先輩、後輩を問わず、皆に協力を求めています。点検に来たお客様が急いでいて、店頭でお待ちになっている…そんな時は焦りますが、落ち着いて点検するよう心がけています。時間との闘いですね。まずはタイヤ点検。次にヘンな音はしないか、下からもぐって何か漏れていないかを確かめます。素早くチェックし、お客様の所へ急いでフィードバックします」 

メカニックが直接、お客様に問題点、費用、修理期間などを伝えることで、お客様に理解してもらいやすく、同時に担当者が責任を持って行っているというアピールにもつながります。女性メカニックが整備ですと、整備前には驚きを隠せない男性のお客様もいますが、ちゃんと修理されたクルマを見たら納得するのだそうです。

仕事中、気をつけていることは、よく走り、早く動くこと。危険と背中合わせの整備スペースでは、機敏であることが大切。
「タイヤ交換は楽勝!(笑)女性だからできない作業はほとんどないですね。故障診断が特に好き。電圧を計り、配電図を見て、どこが悪いかわかったときの喜びはたまらないんです。なかなか不具合の原因がみつからず、ようやく発見できた時は最高の気分。難しい問題にぶちあたった時ほど楽しくなりますね
根っからのクルマ好きです。

整備スペースでは機敏であることが大切

家族がいるから頑張れる。
ストレスは溜めないのが酒井流。

チームワークをよくする秘訣はコミュニケーション。彼女はおせっかいなぐらい言うのだそう。だからこそ、仲間との絆は深まります。おかしいことは黙っていられない。疑問を感じたら追求するタイプで、相手が上司でも伝えたい事は伝えます。その強さが今の彼女のベース。そしてその基礎を支えているのが家族。

子どものためなら何でもできるという彼女ですが、家事に仕事にあまりに頑張りすぎで負担が大きいのではないでしょうか。そんなこちらの危惧をかき消すように「しんどい時は我慢しない」と笑う酒井さん。子どもに対しても自然体を心がけています。休みの日、子どもの相手をするのもリフレッシュのひとつ。家族の団らんがあるから癒される。夫に対しては二ヶ月に一度ほど「大泣き」してスッキリ…溜め込まないこと。それが酒井流のストレス発散法なのだそうです。

相手が上司でも伝えたい事は伝えます

これからもひたすらポジティブに!
目標を持ち続けたい。

酒井さんの目下の目標は、2年以内に国家試験の1級をとること。日産大阪では社内の試験に加え、国家試験を受けて上を目指す事ができます。資格を取ればチーフになる近道にも。仕事でイライラすることがあれば、やる気に変えて勉強すると言います。
朝5時半に起きて夫のお弁当を入れ、3歳の次女を保育園に送り出勤。午後6時に退社し、保育園へお迎え。帰宅して夕食作り…そんなフル回転の酒井さんに、いつ勉強する時間が?

子供が眠りについた後の深夜か朝4時頃に起きて試験のために勉強しています。幸運にも夫はメカニックの先輩。わからないことは何でも聞いちゃいます(笑)。尊敬しているし、私の目標でもあります。私生活でも夫婦の会話は、クルマのことばかり。知らない技術や装備について、彼を質問攻めにしています」

また、女性のメカニックやフロントが集う「女子会」も大切な情報交換の場です。二、三ヶ月に1度ご飯を食べグチを言い合い、励まし合います。
「みんな、しんどい中、頑張っているんだな〜と、同じ気分をシェアすることでラクになれるんです」

女性の中には、試験を受けたり勉強する事に、「子どもがいるからムリ」と言う人がいますが、それは、まったく逆だと酒井さんは思っています。「子どもがいるから勉強する時間がないというのは、甘えではないでしょうか。時間はいくらでも作れます。子どもは励みにこそなっても、妨げにはなりません。女性こそ、あきらめないでスキルアップのためにも色々チャレンジしてほしいって思います。メカニックとして、もっと後に続く女性が出てほしいから」

酒井さんの目下の目標は、2年以内に国家試験の1級をとること

Photo Gallery

編集後記 インタビュアーT.Mの印象

日産大阪ショールームの奥に併設された整備スペースには、沢山の整備待ちの車が並んでいます。それを一台ずつ修理してゆくメカニックたち。コンクリート打ちっぱなしで冬は底冷えし、夏は蒸し暑い過酷な場所。酒井さんは、そこで一日の大半を過ごしています。一見、今どきの若い女子風のキュートな雰囲気を持つ彼女ですが、つなぎ姿で元気よく走り回るその姿は頼もしい!

お話をうかがい、可愛らしいルックスからは計り知れない仕事への情熱と野心を感じました。努力家で負けず嫌いなファイターと言ったところ。
まだ20代で、家事、育児、仕事をこなしながら、もっと上も常に目指している、そのパワーに敬服します。日本にこんな素敵な「クルマ女子」がいるなんて!また、そんな彼女を歓迎する企業があるなんて! かなり感動です! 未来へ希望を感じる素晴らしい取材となりました♪

[取材日:2014年2月20日(木)]

店舗情報

日産大阪販売株式会社 堀江店
〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江3-14-22
TEL.06-4390-2305 FAX.06-4390-2123
営業時間:販売・・10:00~19:00  
サービス・・10:00~18:00
店舗詳細はこちら

※写真・掲載内容は2014年3月現在のものです


PICK UP STAFF

日産大阪のホームページへ

ページ上部へ